おはようございます!
こんにちは!こんばんは!


今日は徴兵制度の紹介第二弾です!


第一弾をまだお読みで無い方は↓こちらから!


第一弾をお読みの方はご理解いただけているとは思いますが…
ただこのお話をお読みいただく前に!!

現在、台湾では1994年以降出生男子は
4ヶ月の訓練参加義務はありますが

2年間の正式な兵役義務は
2018年をもって廃止されました。
(1993年以前に生まれた方は1年〜2年の
兵役義務があります。)

そして今回の話は

私個人が徴兵制を支持批判、肯定否定するものでは 全くもってありません。紹介内容による
特定のプロパガンダを意図しているものでもございません。

あくまで徴兵を経験したK氏から聞いた
台湾の徴兵制度の仕組み・内容を紹介させていただくお話です。

こちらの部分をご理解いただいた上で
読んでいただければ幸いです ♪

IMG_1664
↑ちなみに彼らは知り合いではありません。笑
同じバスで知り合っただけです。ただ今から兵役訓練を受けるもの同士
仲良くなるようです。笑

それと住んでいる地域によって電車や普通のバスで向かうこともあるようです。

IMG_1665
日本だったら、きっと一度体育館に集められたりしそうですよね!

ただ兵役訓練を受ける人数が多く、全員が一度に入れるような空間が確保できない。

後々入る宿舎ごとにグループをわける手前
外で準備した方が都合がいいなどの理由から屋外なんだそうです!

ただ1番の理由はまた後ほど…笑
IMG_1666
なぜ?指示がないんだろう?
というか豆腐メンタルの私からすると
指示がなくても教官の前でおしゃべりする勇気はありません…

しかしK氏によると
彼だけじゃなく多くの参加者が
ピクニック気分の雰囲気の名残からかみんな割とお話しするもののようです…






IMG_1667

ほら見たことかーーーー!!!!!笑

しかしこれには理由があるようで…

IMG_1668
たぶん教官は恐いものなんだぞ
歯向かってはいけないんだぞ

ということを参加者に教えるためなんでしょうね。笑

彼だけじゃなく彼の先輩後輩お友達、
いろんなタイミングで兵役訓練を受けた人がいますが、少なくともこの訓練施設で

訓練を受けた人はもれなくこの
教官ブチギレの洗礼を受けたらしいです。笑

IMG_1669
(どうでもいいけど画板ってことば十数年ぶりに使った…笑)

教官の前でこんな風にタバコかくし持つ勇気あるなんてすごいですよね!笑

でも彼曰く結構そういう人いるらしいです。笑

あ「ビンラン」って何?って方は↓こちらから!


IMG_1670
なぜ軍事施設におばちゃん?!
マジで謎ですよね!笑


よければ読者登録をして、続きの更新通知をお待ちくださいませ♪


↓ポチッと応援よろしくお願いします!
(じゃかあしいーー!!!(教官?!))

台湾(海外生活・情報)ランキング



最後まで読んでくださってありがとうごいざます!

この前、SNSで台湾の方に
「日本のチャーター機で台湾人が帰ってこられました。ありがとう!」という旨の
メッセージをいただきました!

私は何もしていないのですが 笑
なんだかとても嬉しいような
誇らしいような気持ちになりました♪

こんな時だからこそ他の人を助け、
他の人を気にかけられるような
心に余裕のある人になりたいものですね♪
 

心穏やかにみなさんが過ごせることを祈っております♪ 
スポンサードリンク